副業も可能な在宅占い師

副業で電話占い師は、働きやすい!!

副業でどこかへアルバイトに行くとなると、移動時間や本職との兼ね合いが難しくてなかなか上手く行かないことが多いですが、在宅で占い師をしている友人によると、在宅占い師というのは副業にはぴったりらしいです。
一番は時間の融通がきくので、時間に追われて焦ることがないということだそうです。他にも在宅だから服装や場所などを気にせず仕事ができ、自分の都合に合わせて活動できていいと言っていました。確かに納得です。占い師のスキルさえあれば在宅の占い師もいいなと思います。自分の自由な時間をうまく活用できることが副業の最大のポイントかなと思うので、そのあたりはバッチリクリアしています。あとは人の話を聞いていても苦痛だと感じない人で話し上手なら全く問題なくストレスもたまることなくできる副業のようです。私も余裕があれば占い師の勉強をして挑戦してみてもいいかなと思いました。

兼業占い師は思ったよりも大変!

昼間はアパレル系の販売の仕事をしていますが、夜や休日には占い師の副業も在宅で行っています。
占いが好きで占い師になりたいと思い、3年ほど前から働きながらスクールに通って占い師としての基本を身につけました。その後インターネットで募集しちた占い師のオーディションを受けて合格し、現在は占い会社に登録して電話占い師をしています。
本当は占いの仕事一本でやっていきたいんですけど、まだまだ経験が浅くて実績がないので人気に繋がらず、副業に留めている状態です。昼間の仕事は立ち仕事で体力的にも辛いし、占い師の仕事は精神的な消耗が大きいので意外と疲れるしでこの二重生活は思ったよりも大変でした。でも、占いの仕事が好きだからなんとか続けられています。今後はもっと人気が上がって続けていけるように占いの技術屋仕事のやり方を磨いていこうと思っています。

楽しい副業占い師

今の仕事は楽しいのですが、収入があまり良くなく、生活が苦しくなっていました。転職も考えましたが、今の仕事もとても好きなので辞める気になれず、だからといって副業でどこか別の就職先を探そうと思っても仕事のあとに別の職場に行くなど面倒であまりしたくないと思いました。
そんな時インターネットで自宅でできる占い師の仕事を見つけました。時間も24時間365日好きな時に働けるので、仕事から帰ってきて数時間、なんてこともできてよさそうだと思いました。
早速応募してみたところ、無事採用となり、占い師の副業を始めました。慣れるまでは仕事がある日は帰宅後の夜10時から0時まで、休みの日は午後2時から夜8時まで待機するようにしました。お客様も付き、副業にも慣れてからは時間を延ばし休みの日は午前10時から2時までと4時から9時までの2回待機するようにしました。
収入も増え、占い師という新しい楽しみも見つけられ、副業を初めて良かったと思いました。

Comments are closed.